日本在宅ケア・サミット2022


いのち・くらし・生きがいを支える

ー 在宅ケアが人を育て、地域を創るー (2022.7.17)

日本在宅ケア・サミット2022

いのち・くらし・生きがいを支えるー在宅ケアが人を育て、地域を創るー

 

日時:2022年7月17日(日)13:00~17:00(開場 12:30~) 終了しました

 

 日本在宅ケアアライアンスとして初めてのサミットを無事開催することができました。当日は正会員団体19団体が一堂に揃うことができました。また500名を超える参加者にお集まりいただきました。誠にありがとうございました。

 来年も開催予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

*オンライン参加登録・及び会場参加の皆様には、当日のオンデマンド動画を配信中です(事務局からのメールをご確認ください。ご不明な場合はお問合せください)。

*今秋、Youtubeでの一般公開も予定しています。 

 

 

 

 

【主なプログラム】

特別講演

「ヨタヘロ期の生きがい」 樋口 恵子(高齢社会をよくする女性の会)

〈座長〉蘆野 吉和(日本在宅ケアアライアンス)

 

令和3年度 JHHCA 成果報告 「在宅ケアをとりまく4 つの重要課題」

〈座長〉 飯島 勝矢(日本老年医学会)

➀コロナ感染症における在宅ケアの役割 石垣 泰則(日本在宅医療連合学会)

➁食支援の重要性とこれからの課題 太田 秀樹(全国在宅療養支援医協会)

➂大都市圏における在宅ケアサービスの課題と展望  平原 優美(日本訪問看護財団)

➃医療的ケア児に関する戦略 奈倉 道明(埼玉医科大学)

 

シンポジウム「生きがいを支える在宅ケア ~多職種で考える~」

〈座長〉 武田 俊彦(日本在宅ケアアライアンス)

 看護師: 藤野 泰平(日本訪問看護財団)

 歯科医師: 萩谷 勅信(全国在宅療養支援歯科診療所連絡会)

 薬剤師: 小林 輝信(全国薬剤師・在宅療養支援連絡会)

 管理栄養士: 潮田 直子(日本在宅栄養管理学会)

 介護支援専門員: 須田 和也(日本介護支援専門員協会)

 介護福祉士: 石本 淳也(日本介護福祉士会)

 医療ソーシャルワーカー: 大石 春美(穂波の郷クリニック)

〈指定発言〉

 医師:佐々木 淳(全国在宅療養支援医協会)

 医師:草場 鉄周(日本プライマリ・ケア連合学会)

 

ダウンロード
2022在宅ケアサミットちらし.pdf
PDFファイル 1.4 MB